>  トップ >  手ブレ口ブレ >  2024年 >  第08週2月19日から2月25日まで

枝垂れ梅

枝垂れ梅(27k) 17日撮影

2024年02月23日 横浜市鶴見区(17日撮影)

総持寺では、 梅の花を見て回るのも楽しいものだが、 工事中で入れない場所が多くて、 来年の楽しみにとっておくことになった。 そこで、 境内の他の場所を散策して回っているときに、 小さな枝垂れ梅を見つけた。 小路のフェンスのすぐ横に植えてあった。 背丈が可愛らしい若い木だった。

 

河津桜

河津桜(23k) 17日撮影

2024年02月22日 横浜市鶴見区(17日撮影)

先週の土曜日に、 総持寺で河津桜が豪華絢爛な姿を誇らしげに見せつけていた。 惜しかったのは、 総持寺は工事中で、 背後を大型車両が行き来して落ち着いて見物するのに向いてなかったことぐらいだ。 桜の周りにはたくさんの人が集まって見入っていた。

 

行灯

行灯(18k)

2024年02月21日 川崎市川崎区

平間寺の福徳稲荷の牛まつりが本日おこなわれたそうだ。 朝、 通りかかったら、 鳥居の前に木を立てた参道ができて、 その手前に幟が風で揺らめいていた。 その下に行灯が飾ってあった。 関東のお稲荷さんの牛のまつりの定番の地口行灯だ。

 

梅(22k)

2024年02月20日 横浜市神奈川区

夜明け前に降っていた雨は日の出には上がり、 雨で濡れた道路、 街路樹、 自動車が朝日で橙色に染まる中を駅へ向けて歩いていった。 七島の梅の花も雨で濡れたままで、 艶やかだった。 日の出が早くなってきたおかげで、 朝早くから明るくなった。 おかげで、 スマートフォンのカメラを無造作に向けるだけで、 梅の花を自動で探しだしてピントを合わせてくれるようになった。

 

梅(17k)

2024年02月19日 川崎市川崎区

平間寺では 1 月後半に咲き出した寒梅から、 2月前半に開きだした梅へと、 花の主役が交代しつつある。 今朝は両者が混在していたが、 数日しないうちに後者ばかりになりそうな勢いだ。

 

MIZUTANI Tociyuki at Kanagawa-Ku, Yokohama-City, Japan