>  トップ >  手ブレ口ブレ >  2021年 >  第25週6月14日から6月20日まで

草履

草履(22k) 15日撮影

2021年06月16日 川崎市川崎区(15日撮影)

朝の通勤時、 局地豪雨を歩いて横切る不運にみまわれ、 膝から下が無残に濡れてしまった。 靴の履き口から路面から跳ねた雨水が入り込んで靴下も酷く濡れた。 江戸の昔は雨で草履が濡れることなんて日常だったろう。 靴下が濡れて不快感をおぼえるのは現代の話か。 そういえば、 平間寺にお供えしてある草履は濡れていた。

 

ガクアジサイ

ガクアジサイ(22k)

2021年06月15日 川崎市川崎区

なんとはなく街に慌ただしさを感じた朝だった。 切羽詰まったように走る車が多かったからだろうか。 歩道ですれ違う人の数が増えていたからだろうか。 電車は、 いつものように空いていたのだが。 神奈川県のまん延防止期間の終わりが近いことと関係があるのかもしれない。 そうでないのかもしれない。 職場に SARS-CoV-2 ワクチン接種希望の有無の調査票が回ってきた。 希望と返しておいた。

 

タイサンボク

タイサンボク(20k) 12日撮影

2021年06月14日 横浜市神奈川区(12日撮影)

岸根公園のタイサンボクに香りの元が現れた。 少し距離をとると、 白い花びらがいくつも目に入ってくるのだが、 大きな葉の重なりの上に浮かんでいるため、 枝のすぐ下に立つと花は見えにくくなる。 咲いているとわかっていたのなら、 望遠レンズをカメラにつけてきただろうに。 その代わり、 木に近寄ると、 香りが上から降りてくる。 目よりも鼻を楽しませてくれる木だ。

 

MIZUTANI Tociyuki at Kanagawa-Ku, Yokohama-City, Japan