>  トップ >  手ブレ口ブレ >  2021年 >  第38週9月13日から9月19日まで

ヒガンバナ

ヒガンバナ(35k)

2021年09月17日 横浜市神奈川区

白と赤がそれぞれたっぷりと咲く場所なのだが、 今年は赤の方が多いようだ。 白がまばらに咲いていて、 つぼみも多くなかった。 赤はつぼみがどんどん伸びており、 これからさらに増えそうな勢いだ。 今朝は、 京急線が止まったため、 京浜東北線を通勤に使った。 久しぶりのすし詰め電車を味わった。

 

ヒガンバナ

ヒガンバナ(46k)

2021年09月16日 川崎市川崎区

大師公園の南側の歩道の植え込みにヒガンバナが良い感じに密集して咲いている。 久しぶりに朝の日照に恵まれたので、 いつもよりも 10 分早い電車を使って、 朝の時間潰しを長くし、 咲き誇っているヒガンバナを見て歩いた。 咲いているのは赤い花ばかりで、 白い花は見つからなかった。

 

ヒガンバナ

ヒガンバナ(25k)

2021年09月15日 川崎市川崎区

ヒガンバナは咲いていると目立つので、 遠くから見つけやすい。 今朝の時間潰しは広場で過ごそうと大師公園へ向かったら、 道路の植え込みにヒガンバナが咲いているのが目に入った。 細長く赤い花びらに、 夜の雨が残した水滴が乗ったままで、 日に輝いていた。

 

ヒガンバナ

ヒガンバナ(32k) 11日撮影

2021年09月14日 横浜市鶴見区(11日撮影)

今のところ、 通勤路では白の花が中心で、 赤はつぼみだらけで花はめずらしい。 平日になってから少し気温が上がったため、 ヒガンバナの開花が少し先送りになりそうだと期待している。 連休に咲き揃ってくれると嬉しいものだ。

 

キンモクセイ

キンモクセイ(29k)

2021年09月13日 川崎市川崎区

いつもの朝の時差通勤の時間調整に平間寺に入ると、 キンモクセイの香りが漂っていた。 お寺の中に何箇所かに植えてあるキンモクセイの木々を見て回ると、 すべて開花していた。 開花直後の淡い色合いの花が枝という枝を飾っていた。 今週は毎朝、 キンモクセイの香りを楽しめそうだ。

 

MIZUTANI Tociyuki at Kanagawa-Ku, Yokohama-City, Japan