>  トップ >  手ブレ口ブレ >  2021年 >  第24週6月7日から6月13日まで

ネジバナ

ネジバナ(20k)

2021年06月13日 横浜市神奈川区

午後のお茶の時間の頃、 小雨がきまぐれに降っては止んでを繰り返していた。 ネジバナが咲いている公園から、 雨が降り始めると貨物線の高架下に避難し、 止んだら公園に戻って撮影してきた。 公園の隣の広場では子供が遊んでいるのだが、 ネジバナの咲いている場所にはやってこない。 邪魔されないので気楽だと考えたのが間違いで、 ヤブ蚊がうっとうしく撮影の邪魔をしてきた。

 

タチアオイ

タチアオイ(20k)

2021年06月12日 横浜市神奈川区

太陽の輝きが肌に突き刺さる午後だった。 風が涼しかったのが救いで、 一昨日までの蒸し暑さのままだったなら、 外を歩く気にならなかったろう。 公園を横切っていたら、 タチアオイの花びらがキラキラと日を浴びていた。 梅雨入り宣言前に、 梅雨が明けてしまったかのようだった。

 

ハナショウブ

ハナショウブ(20k) 6日撮影

2021年06月11日 横浜市鶴見区(6日撮影)

馬場花木園に、 ハナショウブの花が増えて、 立派なカメラを持った御仁も増えてきた。 この花を狙っていた御方は、 ぶっとくて長い望遠レンズをつけたカメラを三脚に乗せて撮影に夢中になっていた。 それが終わるまで園内をぶらついてから戻り、 しゃがみこんで手持ちでさっと撮って終わりにした。

 

アジサイ

アジサイ(18k)

2021年06月10日 川崎市川崎区

今朝は通勤に使っている路線の列車運行が乱れていた。 用心して、 いつもより早い時間に駅へ入った。 案の定、 一駅間だけだったが、 久しぶりのすし詰め電車を味わうはめになった。 駅から出たのも、 いつもよりも早かった。 その分、 平間寺での朝の時間潰しも長くなった。

 

テッポウユリ

テッポウユリ(18k) 6日撮影

2021年06月09日 横浜市鶴見区(6日撮影)

通勤路で出会うテッポウユリが咲き終わっていく中で、 馬場花木園のユリに開花してくれなかった。 そして、 週末に、 待ちわびたテッポウユリの端正な姿があった。 形良く咲いているではないか。 横浜と川崎は昨日から蝉がなきだしそうなほどの暑さの上に、 夏至近くの直射日照が厳しい。 そして、 通勤電車内では、 一時期、 全員が不織布マスクだったのに、 布マスクがまじりだした。

 

ネジバナ

ネジバナ(18k) 5日撮影

2021年06月08日 横浜市神奈川区(5日撮影)

昨日、 足元にネジバナを見つけることができたのは、 土曜日にネジバナに遭遇していたから。 反町公園の入り口にある草ぼうぼうの一角はたくさんのネジバナがひっそりと過ごしている場所。 そこで咲いているのに気がついた。 さすがに数 10 本咲いていると時期外れであっても、 気がつかない方がどうにかしている。

 

ネジバナ

ネジバナ(18k)

2021年06月07日 横浜市神奈川区

視界の外でネジバナの花が開ていたようだ。 先週、 何度も同じ場所を通り過ぎていたのだが、 足元に咲いているのには気がついてなかった。 今年は何もかもが前倒しで開花してきたというのに、 花の時期は先だとの思い込みから咲いているはずがない、 と見過ごしてしまっていたようだ。

 

MIZUTANI Tociyuki at Kanagawa-Ku, Yokohama-City, Japan